カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

日本図書館協会障害者サービス委員会、「図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関するガイドライン(案)」を公開 2016年2月29日まで意見を募集

2016年2月3日、日本図書館協会障害者サービス委員会は、2016年4月に施行される「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」の趣旨を正しく理解し、各図書館で実施するための具体的なガイドライン「図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関するガイドライン(案)」を公開しました。

このガイドライン(案)に対して、2016年2月3日から2月29日まで、意見を募集するとのことです。

日本図書館協会 障害者サービス委員会「図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関するガイドライン(案)(日本図書館協会,2016/2/3)
http://www.jla.or.jp/portals/0/html/lsh/sabekai_guideline_an.html

日本図書館協会 障害者サービス委員会「図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関するガイドライン(案)」に関するご意見募集について(日本図書館協会,2016/2/3)
http://www.jla.or.jp/portals/0/html/lsh/sabekai_guideline_iken.html

参考:
国立国会図書館、「国立国会図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)」に関する意見を募集
Posted 2016年2月1日
http://current.ndl.go.jp/node/30591