カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館、「国立国会図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)」に関する意見を募集

2016年1月29日から2月28日まで、国立国会図書館は、「国立国会図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)」に関する意見を募集します。

障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)において、国の行政機関の長及び独立行政法人等は、各機関における「対応要領」を定めることとされています。

同法の目的である、障害を理由とする差別の解消を推進することは、国立国会図書館においても取り組むことが望ましいことから、この度、国立国会図書館においても同法の趣旨を踏まえた「対応要領」を定めることとなり、その参考とするため、意見を募集します。

国立国会図書館 障害者サービス
http://www.ndl.go.jp/jp/service/support/index.html
※「2016年1月29日「国立国会図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)」に関する意見募集を、2月28日まで実施します。ご意見をお寄せください。」とあります。

「国立国会図書館における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)」に関する意見募集について
http://www.ndl.go.jp/jp/service/support/taioyoryo_draft.html

※募集期間を修正しました(2/1)