カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

京都府立図書館所蔵の100年以上前の洋書が、オーストラリアで開催される国際美術展に出品される

京都府立図書館が1918年に入手した、エドワード・モースが記した日本陶芸に関するカタログ(図録)と日本滞在中の日記2冊の計3冊が、オーストラリアで開催される国際展「シドニー・ビエンナーレ」で展示されるとのことです。

同展に招待された美術家の中村裕太氏が、モースの著作を題材に作品を作成し、その作品のなかで、同カタログ(図録)と日記が並べられるとのことです。

当館所蔵資料が新聞記事に取り上げられました!(京都府立図書館)
http://www.library.pref.kyoto.jp/news.html#kyoto-np20160119

京都のレア洋書、アートに 美術家が豪で出品(京都新聞,2016/1/25付け)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160125000088