カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】「「御成遺産」の保全と活用を考えるシンポジウム」(鎌倉・1/31)

2016年1月31日、鎌倉市中央図書館で、鎌倉市立御成小学校旧講堂及び旧鎌倉図書館(「御成遺産」)に関して考える「「御成遺産」の保全と活用を考えるシンポジウム」が、「図書館とともだち・鎌倉」と「御成小講堂の保全活用をめざす会」によって開催されます。

作新学院大学/日本図書館文化史研究会の小黒浩司氏による「旧鎌倉図書館と御成旧講堂をどう活用するか? 」と題した講演など、講演や全体討議が行われるものとのことです。

参加には事前申込と資料代500円が必要です。

図書館とともだち・鎌倉
http://totomo.sakura.ne.jp/
http://totomo.sakura.ne.jp/kyutoshokan/0131sympo.pdf
※トップページに「「御成遺産」の保全と活用を考えるシンポジウム」とあります。2つ目のリンクはシンポジウムのチラシです。

Facebook(2016/1/31)
https://www.facebook.com/events/1679460428992473/
※シンポジウムのイベントページです。

Facebook(御成小講堂の保全活用をめざす会)
https://www.facebook.com/OnariKoudouHK/

鎌倉「御成遺産」シンポジウム 旧講堂と旧図書館の保全活用考える(湘南経済新聞, 2016/1/27)
http://shonan.keizai.biz/headline/2259/

関連:
御成小学校旧講堂について(鎌倉市, 2016/1/26更新)
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/g-shisetsu/narishokodo.html

参考:
【イベント】図書館とともだち・鎌倉と日本図書館文化史研究会、「旧鎌倉図書館の保存と活用を考えるシンポジウム」を開催(11/28・神奈川)
Posted 2015年10月20日
http://current.ndl.go.jp/node/29689