カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

2015年の出版物の推定販売金額は前年比5.3%減の1兆5,220億円 電子出版物の市場規模は前年比31.3%増の1,502億円

2016年1月25日、出版科学研究所が、2015年に刊行された書籍・雑誌を合わせた出版物の推定販売金額は、前年比5.3%減(845億円減)の1兆5,220億円であると発表しています。販売金額が前年比マイナスであるのは11年連続とのことです。

また、2015年の電子出版市場規模は1,502億円で、前年比31.3%増とのことです。

出版科学研究所(出版月報 2016年 1月号の概要のページ)
http://www.ajpea.or.jp/book/2-1601/index.html

出版物販売 下げ幅最大、15年 5.3%減(毎日新聞,2016/1/25付け記事)
http://mainichi.jp/articles/20160126/k00/00m/040/077000c

参考:
2013年の出版物の推定販売金額は前年比3.3%減の1兆6,823億円
Posted 2014年1月24日
http://current.ndl.go.jp/node/25330

2010年の出版物の推定販売金額は前年比3.1%減の1兆8748億円
Posted 2011年1月27日
http://current.ndl.go.jp/node/17520

2009年の書籍・雑誌の販売金額、21年ぶりに2兆円を下回る
Posted 2010年1月25日
http://current.ndl.go.jp/node/15692