カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

P+ARCHIVE、アートアーカイブに関する入門書『アート・アーカイブの便利帖』を制作

2016年1月8日、特定非営利活動法人アート&ソサイエティ研究センター、アーツカウンシル東京(旧・東京文化発信プロジェクト室)による共催事業P+ARCHIVEが、『アート・アーカイブの便利帖』を制作したことを発表しています。

アート・プロジェクトにおいて、活動の記録を整理・活用し、アーカイブするために役立つアプローチや手法を紹介したもので、ポイントや手順を確認できる入門書となっている、とのことです。

「P+ARCHIVE」のウェブサイトから郵送による申込が可能となっています。

アート・アーカイブの便利帖(アート&ソサイエティ研究センター)
http://www.art-society.com/publication/benricho2015.html

『アート・アーカイブの便利帖』が完成!(アート&ソサイエティ研究センター, 2016/1/8)
http://www.art-society.com/parchive/blog/160106.html

Twitter(P+ARCHIVE, 2016/1/8)
https://twitter.com/parchive/status/685475897445462017

参考:
P+ARCHIVE、アーカイブの実践に活用できる『アート・アーカイブ・キット』を公開
Posted 2014年4月8日
http://current.ndl.go.jp/node/25884

CA1852 - 芸術資料とアーカイブ/ドキュメンテーション / 嘉村哲郎
カレントアウェアネス No.324 2015年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1852