カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】シンポジウム「脚本アーカイブズ さらなる展開へ向けて~脚本保存と利用の可能性を語る~」開催(2/29・東京)

2016年2月29日、一般社団法人日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムは、文化庁、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館との共催で、早稲田大学小野記念講堂において、「脚本アーカイブズ さらなる展開へ向けて~脚本保存と利用の可能性を語る~」を開催します。

シンポジウムは2部構成で、座談会「設計図としての脚本・文学としての脚本」とパネルディスカッション「脚本を教育に活かす方法とは?」が行なわれるようです。

座談会は、早稲田大学演劇博物館の岡室美奈子を司会とし、俳優の岸惠子氏、演出家・脚本家の今野勉氏、脚本家で、同コンソーシアム代表理事の山田太一氏らが、パネルディスカッションでは、東京大学大学院情報学環の吉見俊哉氏を司会とし、東京大学・慶應義塾大学の鈴木寛氏、劇作家・演出家の平田オリザ氏、映画監督の諏訪敦彦氏といったパネラーの登壇が予定されています。

文化庁委託事業「文化関係資料のアーカイブ構築に関する調査研究~放送番組の脚本・台本のアーカイブ構築に向けた調査研究~」の一環として行わるものとのことです。

入場は無料で、定員は200名です。

日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム(NKAC)
http://www.nkac.jp/

脚本アーカイブズシンポジウム・2016 お申込み
http://www.nkac.jp/シンポジウム申し込み/

参考:
日本脚本アーカイブス推進コンソーシアム、藤本義一氏の執筆脚本などを収録したデジタルアーカイブ「藤本義一アーカイブ」を公開
Posted 2015年11月9日
http://current.ndl.go.jp/node/29901

国立国会図書館、4月17日からテレビ・ラジオ番組の脚本・台本の提供を開始
Posted 2014年3月25日
http://current.ndl.go.jp/node/25754

【イベント】シンポジウム「脚本アーカイブズ 一般公開へ向けて - アーカイブの現在と未来」開催(2/11・東京)
Posted 2014年1月27日
http://current.ndl.go.jp/node/25341