カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】東京大学大学院情報学環DNP学術電子コンテンツ研究寄附講座開設記念シンポジウム「これからの学術デジタル・アーカイブ」(2/9・東京)

2016年2月9日、東京大学本郷キャンパスで、「東京大学大学院情報学環DNP学術電子コンテンツ研究寄附講座開設記念シンポジウム「これからの学術デジタル・アーカイブ」」が開催されます。

東京大学大学院情報学環に、大日本印刷株式会社(DNP)によって2018年10月まで設置される「DNP学術電子コンテンツ研究寄附講座」が、2015年11月1日付で開設されたことを記念したもので、日本の学術系デジタル・アーカイブの現状把握と今後の取組みの方向性を見定めること、同講座とデジタル・アーカイブ関係者・関係諸機関との協力関係構築の足がかりとなること、を目指したものとのことです。

以下のプログラムなどが予定されています。

●講座設置の目的
登壇者:東京大学大学院情報学環・吉見俊哉氏

●基調報告「我が国のデジタル・アーカイブを巡る状況」
登壇者:国立情報学研究所・高野明彦氏、福井健策氏(弁護士)、歴史民俗博物館・後藤真氏

●学術情報デジタル・アーカイブを巡る動向報告
登壇者:各機関・関係者

●本講座のめざすもの
登壇者:東京大学大学院情報学環・柳与志夫氏

参加には事前申込が必要で、参加費は無料とのことです。

東京大学大学院情報学環 DNP学術電子コンテンツ研究寄附講座 開設記念シンポジウム「これからの学術デジタル・アーカイブ」(東京大学大学院 情報学環・学際情報学府, 2016/1/15)
http://www.iii.u-tokyo.ac.jp/news/4166

関連:
寄付講座・寄付研究部門設置状況(平成28年1月現在)(東京大学, 2016/1/1)
http://www.u-tokyo.ac.jp/content/400030928.pdf

参考:
CA1835 - デジタルアーカイブと利用条件 / 生貝直人
カレントアウェアネス No.322 2014年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1835