カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米・NMCと北京師範大学智慧学習研究院、中国の学校教育に焦点をあてたレポートを公開

米国ニューメディア・コンソーシアム(NMC)と北京師範大学智慧学習研究院がHorizon Regional Reportとして、中国の学校教育に焦点をあてた“2016 NMC Technology Outlook for Chinese K-12 Education”を公開しました。

校長や意思決定者に対して、教育を支援するための技術開発、学習、創造的な探究について伝えるために作成されたレポートとのことです。

教育、学習、創造的な探究に影響を与える技術を調査するために構築されたプロジェクト“NMC Horizon Project”の調査結果であり、中国の学校教育における技術計画と今後5年間の意思決定に対して、9つの傾向が影響してくることが指摘されているとのことです。

そのうち、「消費者としての生徒からクリエイターとしての生徒への転換」という傾向が、今後5年間からその先の長期的な影響をもっており、「学習成果の測定への焦点化」の傾向が今後の3~5年間の中期的な影響を与え、「オープンな教育資源の増加」の傾向が今後1~2年間の短期的な影響を与えるとのことです。

NMC and SLI Release the 2016 NMC Technology Outlook for Chinese K-12 Education(NMC)
http://www.nmc.org/nmc-horizon-news/nmc-and-sli-release-the-2016-nmc-technology-outlook-for-chinese-k-12-education/

2016 NMC Technology Outlook for Chinese K-12 Education
http://cdn.nmc.org/media/2016-nmc-technology-outlook-chinese-k12-education-EN.pdf

参考:
米国ニューメディア・コンソーシアム(NMC)等、「ホライズン・レポート」の2015年、K-12版を公開
Posted 2015年6月30日
http://current.ndl.go.jp/node/28785

「ホライズン・リポート」の2014年K-12版が刊行される
Posted 2014年6月23日
http://current.ndl.go.jp/node/26416

米NMC等、今後5年間で大学進学以前の子どもたちの教育・学習に影響を与える6つのテクノロジーを示したレポートを公開
Posted 2012年6月21日
http://current.ndl.go.jp/node/21165

※タイトルと本文を一部修正しました(2016/1/15)。