カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立教育政策研究所教育研究情報センター教育図書館、図書館蔵書検索(OPAC)をリニューアル 新規データベースとして同館所蔵の「戦後教科書」「往来物」「個人文書」の書誌情報等も公開

2016年1月4日、国立教育政策研究所教育研究情報センター教育図書館が、図書館蔵書検索(OPAC)をリニューアルしたとのことです。

各種機能が追加されたほか、新規データベースとして

・戦後教科書(教育図書館で所蔵している戦後検定教科書の書誌情報)
・往来物(教育図書館で所蔵している江戸時代の教科書である往来物の書誌情報と本文)
・個人文書(教育図書館に個人から寄贈された教育行政に係る文書の書誌情報)

が外部公開されたとのことです。OPAC上部メニュー「データベース」から利用できるとのことです。

国立教育政策研究所教育研究情報センター教育図書館 ニュース
https://www.nier.go.jp/library/
※「2016.01.04 図書館蔵書検索(OPAC)がリニューアルしました!」とあります。

教育図書館蔵書検索(OPAC)がリニューアルしました!
https://www.nier.go.jp/library/news20160104.html

国立教育政策研究所教育図書館OPAC
http://nierlib.nier.go.jp/

戦後教科書
http://www.nier.go.jp/digital-library/textbook

往来物
http://www.nier.go.jp/digital-library/orai

個人文書
http://www.nier.go.jp/digital-library/monjo

※タイトルと内容について修正を行ないました(2016/1/5)