カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国地質調査局、現在更新中の地形図に、米国国勢調査局“TIGER”の道路データを追加することを発表

2015年12月29日、米国地質調査局は、同局が製作している地形図に、米国国勢調査局の地図製作データベースである“TIGER”(Topologically Integrated Geographic Encoding and Referencing)の道路データを加えることを発表しました。ウィスコンシン州の地図から追加するとのことです。

米国地質調査局は2009年から実施している「米国国家地理空間プログラム」によって地形図を3年サイクルで更新しており、2つ目のサイクルは2015年9月に完了しており、現在、3度めの更新サイクルに入っています。

“TIGER”の道路データは630万マイル分におよぶとのことです。

Badger State Maps Put TIGER in the Tank(USGS, 2015/12/29)
http://www.usgs.gov/newsroom/article.asp?ID=4420#.VojmwfmLSUk

US Topo Quadrangles(USGS)
http://nationalmap.gov/ustopo/

関連:
National Geospatial Program(USGS)
http://www.usgs.gov/ngpo/

参考:
“National Map”と“National Atlas”が統合へ(米国)
Posted 2014年3月5日
http://current.ndl.go.jp/node/25626

米国地質調査局、130年間のデジタル化地形図等161,000点を提供する“Historical Topographic Map Collection”を公開
Posted 2012年4月20日
http://current.ndl.go.jp/node/20680

CA898 - 地図図書館の将来「地図」 / 鈴木純子
カレントアウェアネス No.169 1993.09.20
http://current.ndl.go.jp/ca898