カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

全米人文科学基金(NEH)とアンドリューW.メロン財団、人文学分野の絶版本のデジタル化及びオープンアクセス化のための助成を発表

2015年12月17日、全米人文科学基金(NEH)とアンドリューW.メロン財団が、人文学分野の絶版本のデジタル化及びオープンアクセス化のための助成を発表しています。

“Humanities Open Book program”と名付けられた同プロジェクトは、重要な人文学の書籍を識別し、適切な権利を保護し、無料で(将来的にはクリエイティブコモンズライセンスのもので)利用できるように、約77万4千ドルを出版社に助成するものとのことです。

10の学会や大学出版局が助成先として選ばれています。

National Endowment for the Humanities and the Mellon Foundation Announce New Grants to Bring Back Essential Out-of-Print Books (Andrew W.Mellon Foundation,2015/12/17)
https://mellon.org/news-publications/articles/national-endowment-humanities-and-mellon-foundation-announce-new-grants-bring-back-essential-out-print-books/

参考:
コーネル大学出版局、絶版本のデジタル化のため、全米人文科学基金(NEH)から助成金を獲得
Posted 2015年12月18日
http://current.ndl.go.jp/node/30265