カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

学校図書館問題研究会、『週刊少年ジャンプ』掲載の 「斉木楠雄のΨ難 第170χ 図書室のΨ難」における利用者のプライバシーに関わる描写について、編集者と作者宛に要望書を送付

学校図書館問題研究会は、2015年12月21日、『週刊少年ジャンプ』2015年11月16日号掲載の「斉木楠雄のΨ難 第170χ 図書室のΨ難」において、本を借りた利用者の名前が記載されている貸出カードが軸となって、ストーリーが展開するといった利用者のプライバシーにかかわる描写があったことに関して、編集者と作者宛に要望書を送付したと発表しています。

「斉木楠雄のΨ難」プライバシーにかかわる描写への対応(学校図書館問題研究会,2015/12/21)
http://gakutoken.net/joj47vju2-49/#_49

参考:
学校図書館問題研究会、神戸新聞による村上春樹氏の学校図書館貸出記録の公表に関し見解を公表
Posted 2015年10月20日
http://current.ndl.go.jp/node/29692