カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】三重県立図書館、「伊勢志摩サミット」とその後の地域づくりなどをテーマに「明日の県立図書館フォーラム2016「三重が、三重らしくあるために」」を開催(1/30・三重)

2016年1月30日、三重県立図書館は、三重県総合文化センターで「明日の県立図書館フォーラム2016「三重が、三重らしくあるために」」を開催します。

2016年5月26日と27日に開催される「伊勢志摩サミット」と、その後の地域づくりをテーマにして行われ、2015年10月15日に発表した同館の2018年度までの取組方針「どこにも2つの図書館」の取組の報告も行われるとのことです。

参加費は無料ですが、定員は400名で、事前申込制とのことです。

明日の県立図書館フォーラム2016「三重が、三重らしくあるために」を開催します(三重県立図書館, 2015/12/23)
http://www.library.pref.mie.lg.jp/app/details/index.asp?cd=2015120226

参考:
三重県立図書館、「明日の県立図書館」に続く改革実行計画、「どこにも2つの図書館」(平成27~30年度)を発表
Posted 2015年10月16日
http://current.ndl.go.jp/node/29662