Europeana、参加機関がEuropeanaでコレクションを共有する際の4つのシナリオを立案し、“Publishing Framework”として公表

Europeanaが、参加機関がEuropeanaでコレクションを共有する際の4つのシナリオを立案し、“Publishing Framework”として公表しています。

4つのシナリオは

・Europeanaをサーチエンジンとして考える場合
・Europeanaをショーケースと考える場合
・Europeanaを非商用の配信プラットフォームと考える場合
・Europeanaを無料で再利用のためのプラットフォームと考える場合

で、これらのシナリオは実例に基づいて立案されており、Europeana Creative project及びEuropeana Networkのコンテンツ再利用タスクフォースでの広範囲の議論に基づいて作成されたとのことです。

また、“Publishing Framework”では、Europeanaとデータパートナーとの関係を明らかにし、参加機関が利用可能にしたいと考えるコンテンツやメタデータの違いごとに、Europeanaが実施する内容を概説しているとのことです。

Presenting the Europeana Publishing Framework(europeana pro,2015/12/1)
http://pro.europeana.eu/blogpost/the-europeana-publishing-framework-the-more-you-give-the-more-you-get

Publishing Framework(europeana pro,2015/11/30)
http://pro.europeana.eu/publication/publishing-framework

Europeana Publishing Framework
http://pro.europeana.eu/files/Europeana_Professional/Publications/Europeana_Publishing_Framework.pdf

Publishing framework summary
http://pro.europeana.eu/files/Europeana_Professional/Publications/Publishing_framework_summary.pdf
※要約版

The Europeana Publishing Framework - What is it and how can you benefit?
https://vimeo.com/138177046
※動画