本屋の新しいあり方を提案することを目指す「街の本屋」誠光社、オープン

2015年11月25日、京都府の京都市上京区に誠光社の店舗がオープンしました。

恵文社一乗寺店の店主であった堀部篤史氏が独立してオープンした書店で、
・できるだけ出版社さんから直接本を仕入れる
・できるだけ店主が選書も店番も取引先とのやりとりも行う

など、いくつかのコンセプトを掲げており、「街の本屋」でありながら、経営のあり方はこれまでと一線を画したものとしたいというコンセプトなどがウェブサイトに掲載されています。

誠光社
http://www.seikosha-books.com/

11月25日開店します。(誠光社, 2015/11/24)
http://www.seikosha-books.com/news/442

ブログ(誠光社)
http://www.seikosha-books.com/blog

誠光社について(誠光社)
http://www.seikosha-books.com/about

参考:
【イベント】奈良県立図書情報館、本をめぐる新しいイベント「トーク・アラウンド・ブックス2015」を実施(9/11・奈良)
Posted 2015年7月13日
http://current.ndl.go.jp/node/28900

CA1798 - 本と出合える空間を目ざして―恵文社一乗寺店の棚づくり― / 堀部篤史
カレントアウェアネス No.317 2013年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1798