韓国・高陽市、利用者自身が希望する図書を直接選書できる「책 채움(図書を満たす)」イベントを開催

韓国・高陽市が、図書館が購入する図書を直接選書する「책 채움(図書を満たす)」イベントを11月7日と14日に行うとのことです。

図書の購入は司書が図書館全体の蔵書構成を考慮して、必要な書籍を選定する固有の領域と考えてきたけれども、市民が利用しない資料は意味がないとして、図書館を利用する市民が直接図書を選書する「市民参加の図書館の具現」のため、今回の行事を実施することにしたとのことです。

現在はオフラインで希望図書を申請して受け付けていますが、同イベントでは図書館を訪れた市民が誰でも新刊図書の中で購入を希望する資料を1人当たり3冊まで申請できるとのことです。申請された図書は登録手続きを経て、図書館の書架に配架され、貸出し可能となるとのことです。

고양시, 시민이 직접 도서관 책 선정하고 채운다(高陽市,2015/10/29)
http://www.goyang.go.kr/kr/intro/sub05/03/index.jsp?bdId=41229&bbsMode=view

参考:
CA1734 - 研究文献レビュー:蔵書構成 / 安井一徳
カレントアウェアネス No.306 2010年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1734

大学図書館で学生による選書広がる(日本)
Posted 2008年2月13日
http://current.ndl.go.jp/node/7291