【イベント】松山大学司書課程研究室、「生涯学習社会における「情報を使う力」―学びを支える図書館―」をテーマとした講演会を開催(愛媛・12/15)

2015年12月5日、松山大学司書課程研究室は、松山大学で、「生涯学習社会における「情報を使う力」―学びを支える図書館―」をテーマとした講演会を開催します。講師は、青山学院大学准教授で日本図書館協会図書館利用教育委員会委員長の野末俊比古氏です。

対象者は、大学及び公共図書館の図書館職員、一般市民、司書課程の学生、同学の教職員・学生で、生涯学習社会において必要とされるリテラシーとは何か、図書館の役割とは何かについて考えるものとのことです。

なお、参加費は無料ですが、申込が必要なようです。

平成27年度図書館情報学講演会の開催についてのご案内(松山大学, 2015/11/4)
http://www.matsuyama-u.ac.jp/soshiki/113/info0165.html
http://www.matsuyama-u.ac.jp/uploaded/attachment/2876.pdf
※2つ目のリンクは講演会のチラシです。

参考:
CA1514 - 研究文献レビュー:利用者教育-「情報リテラシー」との関わりを中心に- / 野末俊比古
カレントアウェアネス No.278 2003.12.20
http://current.ndl.go.jp/ca1514