カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

全米人文科学基金(NEH)、全米電子新聞プログラム(NDNP)の2016年の募集案内を公開

全米人文科学基金(NEH)は、全米電子新聞プログラム(NDNP)の2016年の募集案内を公開しました。申請期限は2016年1月14日とのことです。

NDNPは、米国全土で1836年と1922年の間に公刊された歴史的に重要な新聞の電子化を実施するプロジェクトで、電子化され検索可能となったデータベースは、永続的に米国議会図書館(LC)で維持され、“Chronicling America Historic American Newspapers”においてインターネット経由で自由にアクセス可能となります。

NEHは十分な資金で全米でのプロジェクトを支援することを意図しており、各々の州や準州の1機関が助成金を受け取り、同プロジェクトの協力機関となるとのことです。

以前に資金提供を受けたプロジェクトは作業の継続のために追加金を受け取ることができますが、このプログラムでは新しいプロジェクトを優先的に取り上げるとのことです。

特に、NDNPからの支援金を受けていない州や準州のプロジェクトに優先的に資金を提供するとのことです。

NEH Announces Guidelines for 2016 NDNP Awards - Application Deadline: January 14, 2016(LC,2015/10/27)
http://www.loc.gov/ndnp/news/index.html#20151027_1

National Digital Newspaper Program (NEH)
http://www.neh.gov/grants/preservation/national-digital-newspaper-program

National Digital Newspaper Program Guidelines(NEH)
http://www.neh.gov/files/grants/ndnp-jan-14-2016.pdf

Chronicling America Historic American Newspapers
http://chroniclingamerica.loc.gov/

参考:
全米人文科学基金、全米電子新聞プログラムの参加機関を募集
Posted 2007年8月16日
http://current.ndl.go.jp/node/6319