名古屋学院大学、名古屋学院大学リポジトリの正式運用を開始 NIIの共用リポジトリサービス“JAIRO Cloud”を利用

2015年10月15日、名古屋学院大学は、同学に所属する教職員・大学院生の研究成果物(学術論文、博士論文等)を学内外に発信・提供する「名古屋学院大学リポジトリ」の運用を開始したと発表しています。

今回公開される研究成果物は名古屋学院大学論集収録の学術論文および博士論文とのことです。

国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリJAIRO Cloudを利用して構築しているようです。

名古屋学院大学リポジトリの正式運用について(名古屋学院大学,2015/10/15)
http://www.ngu.jp/system/article/detail/4861

名古屋学院大学リポジトリ
https://ngu.repo.nii.ac.jp/

参考:
国立情報学研究所(NII)、JAIRO Crawler-List(共用クローラーリスト)の提供開始
Posted 2015年6月9日
http://current.ndl.go.jp/node/28634

国立情報学研究所、JAIRO Cloud移行実験レポートを公開
Posted 2015年4月7日
http://current.ndl.go.jp/node/28297

E1574 - つくばリポジトリのJAIRO Cloudへの移行
カレントアウェアネス-E No.261 2014.06.19
http://current.ndl.go.jp/e1574

NIIのJAIRO Cloud、参加申請機関数が200機関突破
Posted 2014年4月22日
http://current.ndl.go.jp/node/25977

NIIの共用リポジトリサービス“JAIRO Cloud”を利用した信州共同リポジトリが2012年4月に開始
Posted 2012年3月14日
http://current.ndl.go.jp/node/20373