米国議会図書館(LC)、新聞資料を活用するための教員向けのガイドを公開

2015年10月7日、米国議会図書館(LC)は、新聞資料を活用するための教員向けのガイドを公開しました。

LCでは、生徒が、LCが所蔵する歴史的な一次資料のオンラインコレクションを深く分析できるように“primary source analysis tool”を公開していますが、今回は新聞資料についてのものであり、図書館の新聞専門家と連携し、生徒が新聞の以下のような典型的特徴を活用できることを援助するものとのことです。

・主要なアイデアの見出しとその当時の言語
・写真、スケッチ、漫画といった視覚的要素
・関連した事件についてのレポート
・文脈を構築することを助けるデータ

また質問に加えて、教員向けガイドでは、生徒が、見出し・レイアウト・時間や場所を超えての様々な視点を考えるのを助ける、複雑な3つのレベルでのフォローアップ活動のアイデアを提供しているとのことです。

Read All About It: A New Teacher’s Guide to Analyzing Newspapers(Teaching with the Library of Congress,2015/10/7)
http://blogs.loc.gov/teachers/2015/10/read-all-about-it-a-new-teachers-guide-to-analyzing-newspapers/

Analyzing Newspapers(PDF, 91 KB)
http://loc.gov/teachers/usingprimarysources/resources/Analyzing_Newspapers.pdf

Teacher's Guides and Analysis Tool(LC)
http://loc.gov/teachers/usingprimarysources/guides.html