米国議会図書館(LC)の“Chronicling America”で公開されている歴史的新聞が1,000万ページを突破

2015年10月7日、米国議会図書館(LC)は無料の米国の歴史的な新聞の検索サイト“Chronicling America”において全米の歴史的新聞をデジタル化して公開していますが、このたび、公開されている新聞が1,000万ページを突破したと発表しています。

容量としては74テラバイトで、38の州・属領・ワシントンDCの新聞1,900紙からなるとのことです。

2007年にLCと全米人文科学基金(National Endowment for the Humanities :NEH)によって開始された“Chronicling America”は、1836年から1922年までに米国で発行された歴史的に重要な新聞への恒久的なアクセスを提供しているもので、全米電子新聞プログラム(National Digital Newspaper Program:NDNP)の一部として、2つの機関と40の州・属領との連携して任務を果たしているとのことです。

“Chronicling America”は簡単な操作で同日の同地域や全国で出版された新聞を絞り込めるほか、APIで一括ダウンロードが可能であるため、コンピュータや言語学的な分析を通した新しい研究のアプローチを振興できるとのことです。

Online Resource of Historic Newspapers Posts 10 Millionth Page(LC,2015/10/7)
http://www.loc.gov/today/pr/2015/15-171.html

Extra Extra! Chronicling America Posts its 10 Millionth Historic Newspaper Page(The Shignal LC,2015/10/7)
http://blogs.loc.gov/digitalpreservation/2015/10/extra-extra-chronicling-america-posts-its-10-millionth-historic-newspaper-page/

Chronicling America(LC)
http://chroniclingamerica.loc.gov/

参考:
米国議会図書館の“Chronicling America”で公開されている歴史的新聞が500万ページを突破
Posted 2012年10月23日
http://current.ndl.go.jp/node/22140

LC、全米電子新聞プログラムの成果"Chronicling America"ベータ版を公開
Posted 2007年6月26日
http://current.ndl.go.jp/node/6047