県立長野図書館と信州大学附属図書館、資料の相互利用や両館合同事業等実施のための連携協力協定を締結

2015年8月21日、県立長野図書館と信州大学附属図書館は連携協力協定を締結しました。

この協定によって、資料の相互利用や両館合同事業等を積極的に推進していくとのことで、信州大学の発表では、同学から、市町村や県立の図書館が購入しにくい研究用の専門図書や貴重な資料を、より手軽に県民に提供することができるようになるとされています。

また、

●県立長野図書館が運用している「長野県内公共図書館横断検索サービス」から信州大学附属図書館の蔵書も検索可能とする
●長野県内地域資料のデジタルアーカイブのポータルサイトを2館が連携して構築する
●共同で講座・展示等のプログラムを開催する

といったことが予定されているようです。

県立長野図書館と連携協力協定を締結(信州大学附属図書館, 2015/8/25)
http://www.shinshu-u.ac.jp/institution/library/information/2015/08/post-47.html

信大付属と県立長野の両図書館 蔵書貸し借り連携協定(信濃毎日新聞[信毎web], 2015/8/22)
http://www.shinmai.co.jp/news/20150822/KT150821SJI090011000.php

参考:
和歌山県立図書館と和歌山大学教育学部、芸術振興・人材育成のための連携を発表
Posted 2015年7月6日
http://current.ndl.go.jp/node/28835

長野県伊那谷地域における昭和期の災害(三六災害)の記録を収録した「語り継ぐ"濁流の子"アーカイブス」公開
Posted 2015年4月30日
http://current.ndl.go.jp/node/28402

信州大学附属図書館と市立大町図書館が連携協定を締結
Posted 2012年8月2日
http://current.ndl.go.jp/node/21520