【イベント】墨田区立ひきふね図書館で、読書の鉄人レース「READATHLON!8時間耐久読書会!?」が開催(9/13・東京)

2015年9月13日、東京都の墨田区立ひきふね図書館が主催し、同館を拠点に活動するボランティア団体「墨田区ひきふね図書館パートナーズ」が企画実施するイベント「READATHLON!8時間耐久読書会!?」が、ひきふね図書館で開催されます。

トライアスロンのような競技を読書で、というアイデアから生まれた「読書協技(競技)」とのことで、トライアスロンの種目になぞらえ、200冊程の書籍を用い、

●“Swim”:探究。泳ぐように「目的」「テーマ」「書籍」を探索・収集する。
●“Bike”:速読。5~10冊の本の中から、キーワードや関連性を洗い出す。
●“Run” :精読。一番テーマに沿った内容の本を1~2冊に絞込んで精読する。

という内容が行われ、最後に

●“Goal”:共有。学びをまとめ、グループでシェアする。

が実施されるようです。

参加費は無料で、定員は先着20名で、月間4冊以上の読書量の人が対象となっているようです。

墨田区ひきふね図書館パートナーズ
http://hikifunetoshokanpartners.jimdo.com/

Facebook(READATHLON!8時間耐久読書会!?)
https://www.facebook.com/events/994179393979118/

墨田区ひきふね図書館パートナーズ(墨田区立図書館)
https://www.library.sumida.tokyo.jp/contents;jsessionid=CF5CA297D521AC41491182B7B5B9E8DD?0&pid=393

参考:
東京都墨田区立図書館、地域住民との協働を目指して「新図書館開館プロジェクトリーダー講座」を開催
Posted 2012年5月7日
http://current.ndl.go.jp/node/20776

CA1812 - 新時代におけるマイクロ・ライブラリー考察 / 礒井純充
カレントアウェアネス No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1812

E1610 - マイクロ・ライブラリー憲章の制定と今後への期待
カレントアウェアネス-E No.267 2014.09.26
http://current.ndl.go.jp/e1610