九州大学附属図書館と九州大学文書館の共同事業として『九州大学新聞(九州帝国大学新聞)』の画像データを公開

2015年8月5日、九州大学附属図書館と九州大学文書館の共同事業として『九州大学新聞(九州帝国大学新聞)』の画像データを公開したと発表されています。

『九州大学新聞』は、九大法文会により昭和2年6月18日に発刊され、平成15年3月25日発行の第954号をもって休刊となったそうです。今回の公開作業では、初号(1927年)から第740号(1980年)までが公開されたとのことです。

資料のデジタル化と『索引』の作成を大学文書館が、インターネット上での公開を附属図書館が担当したとのことで、九大コレクションの検索窓にキーワードを入力すると、記事タイトルでの検索も可能とのことです。

『九州大学新聞』電子データの公開を始めました。(九州大学文書館,2015/8/5)
http://www.arc.kyushu-u.ac.jp/topics/249

『九州大学新聞』画像データを公開しました(九州大学附属図書館)
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/news/1655

九州大学新聞
https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/publications_kyushu/univshinbun

九大コレクション
http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/

参考:
九州大学附属図書館、「桑木文庫」のデジタル化画像を追加公開:『塵劫記』『研幾算法』など
Posted 2014年7月8日
http://current.ndl.go.jp/node/26529

九州大学附属図書館、「桑木文庫」『福岡縣農務誌附図』『筆記朱子敬齋箴説』をデジタル化公開 Posted 2013年4月4日
http://current.ndl.go.jp/node/23256

E800 - 図書館による過去の大学新聞記事デジタル化で名誉毀損?(米国)
カレントアウェアネス-E No.130 2008.06.25
http://current.ndl.go.jp/e800