オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)、リポジトリの資源タイプに関する統制語彙表ドラフト版を公開、意見を募集

2015年8月3日、オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)がオープンアクセスリポジトリにおける資源タイプ(Resource Type)に関する統制語彙表のドラフト版を公開しました。

これはリポジトリに関わる用語の統制について、国際的なコンセンサスを確立しようという活動の第一弾として公開されたものです。リポジトリにおける資源タイプについて、英語だけではなく中国語、フランス語、スペイン語など複数の言語で統制語を定めるとともに、その同義語(非統制語)や定義をまとめてURIを付与しています。

2015年8月1日から2015年10月1日にかけ、このドラフト版に対する意見を募集するとのことです。

COAR Launches Draft “Resource Type” Vocabulary for Open Access Repositories(COAR、2015/8/3付け)
https://www.coar-repositories.org/news-media/coar-launches-draft-resource-type-vocabulary-for-open-access-repositories/

Resource Type Vocabulary(COAR)
https://www.coar-repositories.org/activities/repository-interoperability/ig-controlled-vocabularies-for-repository-assets/deliverables/

参考:
オープンアクセスリポジトリ連合(COAR)、リポジトリの相互運用性の向上を目指したロードマップを発表 Posted 2015年2月6日
http://current.ndl.go.jp/node/27937

英Jisc、RIOXXに対応するためのEPrints向けプラグイン、DSpace向けパッチを公開
Posted 2015年8月5日
http://current.ndl.go.jp/node/29091