カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

長野県の塩尻市立図書館、3Dプリンターを導入し、体験イベントを開催

長野県の塩尻市立図書館が、8月10日と17日、11日と18日の2つの日程で、「3Dプリンター体験講座」を開催します。

内容は、子ども(小学校中核年から中学生程度)の夏休み工作向けにミニカーを設計し、3Dプリンターで出力し、組み立てるものとのことです。

中日新聞が報じるところによると、9、10月ころには、一般の利用や使用方法を学ぶ講座も開かれる予定とのことです。

Facebook(えんぱーく 塩尻市立図書館)
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=879013365516840&id=493952637356250

3Dプリンターを導入 塩尻市立図書館(中日新聞, 2015/8/4)
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20150804/CK2015080402000012.html

参考:
Library of the Year 2015の優秀賞候補機関が発表
Posted 2015年7月13日
http://current.ndl.go.jp/node/28905

総務省情報通信政策研究所、「『ファブ社会』の展望に関する検討会」による報告書を公表
Posted 2014年6月30日
http://current.ndl.go.jp/node/26467