【イベント】科学技術・学術政策研究所、経済産業研究所 共催シンポジウム「オープンイノベーションによる日本経済再生の道筋」(8/21・東京)

2015年8月21日午後、科学技術・学術政策研究所(NISTEP)と経済産業研究所(RIETI)の共催による政策シンポジウム「オープンイノベーションによる日本経済再生の道筋」が、東京都千代田区で開催されます。
第5期科学技術基本計画の策定や大学改革に関する議論が進む中で、オープンイノベーションの流れを加速し日本の経済成長につなげるために、民間企業の取り組みや政策について、米国における経験や先端的な事例をベースに検討するとのことです。

定員は150名で事前申込制、同時通訳あり、参加費1000円(学生は500円)とのことです。

RIETI-NISTEP 政策シンポジウム「オープンイノベーションによる日本経済再生の道筋」(RIETI)
https://rieti.smktg.jp/public/seminar/view/27?lang=ja

RIETI-NISTEP政策シンポジウム「オープンイノベーションによる日本経済再生の道筋」開催の御案内(NISTEP、2015/07/27)
http://www.nistep.go.jp/archives/22151
http://www.nistep.go.jp/archives/category/news/events
※2つ目のリンクに掲載日付があります。

科学技術・学術政策研究所(National Institute of Science and Technology Policy)
http://www.nistep.go.jp/

経済産業研究所(The Research Institute of Economy, Trade and Industry)
http://www.rieti.go.jp/jp/index.html

参考:
CA1851 - 世界のオープンアクセス、オープンサイエンス政策の動向と図書館の役割 / 林 和弘
カレントアウェアネス No.324 2015年6月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1851