カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ドイツの大規模な出版グループ、Verlagsgruppe von Holtzbrinckが電子書籍をDRMフリーに

2015年7月21日付のThe Booksellerによると、ドイツの大規模な出版グループ、Verlagsgruppe von Holtzbrinckが電子書籍をDRMフリーにするとのことです。

8月からは、DRMと同等に効果的で信頼できるとして、代わりに電子透かしを導入するようです。

German publisher Holtzbrinck drops DRM(The Bookseller,2015/7/21)
http://www.thebookseller.com/news/german-publisher-holtzbrinck-drops-drm-307497

参考:
JSTOR、電子書籍約25,000点をすべてDRMフリーに
Posted 2015年4月21日
http://current.ndl.go.jp/node/28352

オランダの出版大手AP/AWB社が販売する全ての電子書籍をDRMフリーに
Posted 2013年1月15日
http://current.ndl.go.jp/node/22705

オライリー・ジャパン、販売する電子書籍のデジタル著作権管理(DRM)をフリーに
Posted 2011年5月23日
http://current.ndl.go.jp/node/18226