カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

小野市立図書館、利用者カードを『夜明けの図書館』のキャラクターを起用したデザインに変更

2015年7月9日、兵庫県の小野市立図書館は、利用者カードのデザインを『夜明けの図書館』の作者・埜納タオデザインによる、主人公の絵柄を用いたカードに変更したことを発表しています。

新規利用者カードのお知らせ(小野市立図書館)
https://www.library.ono.hyogo.jp/use/card_new.html

小野市立図書館ホームページ
https://www.library.ono.hyogo.jp
※2015/7/9付で、「図書館からのお知らせ」に「利用者カードのデザインが新しくなりました。」とあります。

人気漫画「夜明けの図書館」の葵ひなこが図書館カードに登場-作者の出身地、小野市の市立図書館が導入(産経WEST, 2015/7/22)
http://www.sankei.com/west/news/150722/wst1507220054-n1.html

参考:
小野市立図書館、次に何を読めばよいかおすすめする展示「次の本へ」を開催
Posted 2015年7月3日
http://current.ndl.go.jp/node/28816

レファレンスサービスをテーマとしたマンガ『夜明けの図書館』の公式サイトが開設
Posted 2013年6月20日
http://current.ndl.go.jp/node/23765

E1252 - マンガ『夜明けの図書館』の作者・埜納タオさんインタビュー
カレントアウェアネス-E No.207 2011年12月22日
http://current.ndl.go.jp/e1252