カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

【イベント】富士通株式会社、「大学図書館ソリューションセミナー in 関西」を開催(9/3・大阪)

2015年9月3日、富士通株式会社は、同社の関西システムラボラトリ(大阪市中央区)で、大学関係者を対象とした「大学図書館ソリューションセミナー in 関西」を開催します。

『「ソフトウェアからコンテンツとクラウド主導のシステムへ」~国際基準(MARC21)の採用から18年目の状況~』と題した慶應義塾大学メディアセンター本部・入江伸氏による基調講演のほか、富士通から大学図書館の業務パッケージ「iLiswave-J V3」の紹介や実機操作などが可能なプログラムが実施されるようです。

参加は無料で、定員は50名です。

大学図書館ソリューションセミナー in 関西(富士通)
https://seminar.jp.fujitsu.com/public/seminar/view/3507
https://seminar.jp.fujitsu.com/static/upload/seminar.jp.fujitsu.com/file/546472/20150703.pdf
※2つ目のリンクは、イベントについての詳細です。

参考:
CA1542 - 動向レビュー:学術的ポータルをめぐる動向 / 米澤誠
カレントアウェアネス No.282 2004年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1542