【イベント】奈良県立図書情報館、本をめぐる新しいイベント「トーク・アラウンド・ブックス2015」を実施(9/11・奈良)

奈良県立図書情報館が、本をめぐる新しいイベント「トーク・アラウンド・ブックス2015」を立ち上げると発表しています。

「トーク・アラウンド・ブックス2015」とは、本を軸にしながら、それにまつわる周辺にもまなざしを向け、いろいろなアプローチで、本とそれをめぐる世界を考えようという読書会形式のイベントで、2015年9月11日に、恵文社一乗寺店店長の堀部篤史氏をファシリテーターとして実施するとのことです。

今回の会は、参加者と一緒に一冊の本を出発点に、外の世界へと繋がっていく快感や驚きを体感し、本との新しいつきあい方を考えるイベントとのことです。

定員は15名で参加費は無料、要申込みとのことです。

参考:
【イベント】奈良県立図書情報館、「としょつくVol.1魅力的な本棚をつくる」を開催(5/9,6/28・奈良)
Posted 2015年4月27日
http://current.ndl.go.jp/node/28380

E1624 - トークセッション「本+(hontasu)空間 vol.1」
カレントアウェアネス-E No.270 2014.11.13
http://current.ndl.go.jp/e1624

CA1798 - 本と出合える空間を目ざして―恵文社一乗寺店の棚づくり― / 堀部篤史
http://current.ndl.go.jp/ca1798