新潟県図書館協会の加盟館、大規模災害発生時に相互に連携して復旧等を行う申し合わせを決議

2015年7月8日、新潟県のウェブサイトで、新潟県図書館協会(新潟県立図書館、新潟市立中央図書など32の図書館、公民館等が加盟)の加盟館が、大規模災害発生時に、相互に連携して被災した他の機関の復旧活動を応援することや応援の対応の手順等について申し合わせを決議したことが発表されています。

●予め相互に応援する際の連絡担当課を定めておくこと
●被災の概況を、ホームページ上で一般向けに発信すること
●被災館が通信手段を喪失した場合、応援を行う館は最寄りの加盟館と連携して、復旧の応援に必要な情報を他の加盟館に発信すること
●自館が所蔵する貴重資料を洗い出し、災害時の対応を予め定めておくこと
●貴重資料の保存に関し、新潟県立図書館・新潟県立文書館の「越後佐渡デジタルライブラリー」を活用し、また加盟間でも資料デジタル化を推進すること
●経費の負担に関するルール

等が定められています。

大規模災害時に県内図書館、公民館等が相互に応援するための申し合わせを決議しました(新潟県, 2015/7/8)
http://www.pref.niigata.lg.jp/tosho/1356816353611.html
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/338/474/150515.pdf
http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/433/281/150624.pdf
※2つ目のリンクは「災害時相互応援に関する申し合わせ」の文書です。
※3つ目のリンクは報道資料です。

新潟県立図書館/新潟県立文書館 越後佐渡デジタルライブラリー
https://www.pref-lib.niigata.niigata.jp/Archives/

参考:
CA1791 - 研究文献レビュー:被災した紙資料の救出・修復 / 久永茂人
カレントアウェアネス No.315 2013年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1791

E1172 - 被災県図書館の資料救済要望等に関する現地調査<報告>
カレントアウェアネス-E No.193 2011年5月26日
http://current.ndl.go.jp/e1172

E675 - 新潟県中越沖地震による県内図書館の被害状況と現状
カレントアウェアネス-E No.111 2007年8月8日
http://current.ndl.go.jp/e675