明治大学米沢嘉博記念図書館、「赤塚不二夫生誕80周年 赤塚キャラ誕生のひみつ展」を開催

明治大学米沢嘉博記念図書館は2015年10月4日まで、「赤塚不二夫生誕80周年 赤塚キャラ誕生のひみつ展」を開催しています。

展示は、キャラクターや同氏の誕生のルーツを紹介するものとのことで、作品の原画や、キャラクター、創作について語る同氏の映像等が展示されているようです。

なお、関連イベントとして、6月20日に、赤塚りえ子氏と手塚るみ子氏による父(赤塚不二夫、手塚治虫)の作品の「キャラクター談義」や、7月18日に赤塚不二夫の作品である「天才バカボン」の編集を担当していた五十嵐隆夫氏による講演などが開催され、9月には赤塚不二夫の生誕を祝うイベントも開催されるようです。

赤塚不二夫生誕80周年 赤塚キャラ誕生のひみつ 展(米沢嘉博記念図書館)
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-akatsuka.html
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/pdf/2015_akatsuka_omote.pdf
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/pdf/2015_akatsuka_ura.pdf
※2つ目のリンクは、展示に関するチラシの表面で、3つ目のリンクはその裏面です。

インフォメーション一覧(米沢嘉博記念図書館 ※2015/6/19付で「赤塚不二夫生誕80周年 赤塚キャラ誕生のひみつ 展」とあります。)
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/news/news.html

Twitter(yone_lib)
https://twitter.com/yone_lib/status/610038943657033728

参考:
明治大学米沢嘉博記念図書館で「次元の壁をこえて 初音ミク実体化への情熱展」開催
Posted 2014年1月31日
http://current.ndl.go.jp/node/25391

CA1781 - 米沢嘉博記念図書館の現在 / 山田俊幸
カレントアウェアネス No.314 2012年12月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1781