カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

シンポジウム「協働の医療の推進と患者図書室の役割」が開催

2015年5月16日に、NPO法人「医療の質に関する研究会」主催のシンポジウム「協働の医療の推進と患者図書室の役割」が開催されました。

同法人の支援で昨年、全国の50の病院で患者図書室が開設された実績や、患者図書室の意義、満足度調査、公共図書館の役割等が話題となったと報じられています。

2015年シンポジウムのご案内(NPO医療の質に関する研究会)
http://www.shitsuken.org/component/content/article/105-topicscat/222-2015simpojiuminfo.html

【産経Health】患者図書室「協働の医療の第一歩」(産経新聞,2015/5/29付け記事)
http://www.sankei.com/life/news/150529/lif1505290005-n1.html

参考:
「患者図書室 みんなの医療情報情報AからZまで」プロジェクト(日本)
Posted 2008年6月16日
http://current.ndl.go.jp/node/8045