カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

東京文化財研究所、東文研総合システム(TOBUNKEN Research Collections)の英語版を公開

2015年4月30日、東京文化財研究所(東文研)は東文研総合システム(TOBUNKEN Research Collections)の英語版を公開したようです。

同研究所では、資料閲覧室で所蔵する図書情報をはじめ、各研究部門のプロジェクトが作成するデータベースを外部へ公開するため、文化財研究に不可欠な研究情報を「東文研総合システム」より発信しているとのことですが、英語版はイギリス・セインズベリー日本藝術研究所と共同事業「日本藝術研究の基盤形成事業」の成果の一端で、以下の機能が追加されたとのことです。

・「文化財関係文献」(References on Cultural Properties)への「海外関連情報(SISJAC採録)」(Japanese Art Related Information outside of Japan (compiled by the Sainsbury Institute for the Study of Japanese Arts and Cultures))の追加。
※日本美術関係文献(718件、おおむね本事業の始まった2013年以降発表のもの)が追加されたとのことです。

・「情報の検索」の「近現代美術展覧会・映画祭開催情報」(Information on modern-contemporary art exhibitions and film festival)検索ページの追加。
※SISJACが採録した、欧米圏を中心とした海外で開催され、英語で紹介されている展覧会及び映画祭(520件、おおむね本事業のはじまった2013年以降開催のもの)を収録しているとのことです。

今後、順次データを増やしていく予定のようです。

東文研総合システム(TOBUNKEN Research Collections)英語版の公開 (東文研)
http://www.tobunken.go.jp/japanese/katudo/201504.html#R-3
※本文中に2015年4月30日に英語版を公開したとあります

東京文化財研究所公式アカウント(Twitter,2015/5/26)
https://twitter.com/NRICPT/status/603113786514411521

参考:
東京文化財研究所、美術関係文献データベース(試験運用版)を公開
Posted 2009年2月6日
http://current.ndl.go.jp/node/11761