カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

茨城大学水戸キャンパス図書館で、双葉町モノクロ写真展「HOME TOWN」開催(5/16-27)

2015年5月16日から27日まで、茨城大学水戸キャンパス図書館において、双葉町モノクロ写真展「HOME TOWN-二人のイギリス人が伝える“ふるさと双葉”-」が開催中です。

双葉町出身の大学院生である小田野明氏(人文科学研究科2年)が、故郷でドキュメンタリー映像の撮影をするなかで、英国生まれのアンソニー・バラード氏、フィリップ・ジェリーマン氏と活動をともにするようになり、小野寺氏が双葉町で継続的に写真を撮り続ける二人の写真展を企画・開催したもののようです。

双葉町モノクロ写真展「HOME TOWN-二人のイギリス人が伝える“ふるさと双葉”-」(5/16~5/27)(茨城大学地球変動適応科学研究機関,2015/5/7)
http://www.icas.ibaraki.ac.jp/2015/05/futaba-hometown/

茨城大学(Facebook,2015/5/16)
https://www.facebook.com/ibadai.mito/posts/487114551440220

参考:
「福島県双葉町の東日本大震災関係資料を将来へ残す」のホームページが公開
Posted 2015年4月22日
http://current.ndl.go.jp/node/28358