北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第346号を刊行 - 「スカラリー・アウトプット・アセスメント・アクティビティーズ」がテーマ

2015年5月付で、北米研究図書館協会(ARL)が報告書シリーズ“SPEC Kit”第346号を刊行しました。今号のテーマは「スカラリー・アウトプット・アセスメント・アクティビティーズ」です。

研究者が彼らの学術成果や影響力を管理し測定するのを援助するためにARL加盟館が実施している活動を調査しているとのことです。

本文は有料ですが、目次とサマリーは無料で公開されています。

SPEC Kit 346: Scholarly Output Assessment Activities (May 2015)
http://publications.arl.org/Scholarly-Output-Assessment-SPEC-Kit-346/

Scholarly Output Assessment Activities, SPEC Kit 346, Published by ARL (ARL,2015/5/5)
http://www.arl.org/news/arl-news/3600-scholarly-output-assessment-activities-spec-kit-346-published-by-arl