カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

韓国国立中央図書館、視聴覚障害者のための遠隔、手話映像、チャットオンライン相談サービス開始

2015年4月1日、韓国国立中央図書館が、視覚障害者のための遠隔支援相談、聴覚障害者のための手話映像相談、障害者を含めたすべての人のためのチャット相談からなるオンライン相談サービスを開始しました。

このサービスは、すべての障害者がそれぞれのコミュニケーション方式で図書館にアクセスして資料を利用することを可能とするために開発されたもので、電話だけでは対応が難しい事項を問い合わせる視覚障害者や、文字・画像による相談を希望する聴覚障害者の要求を満たすものだとのことです。

国立障害者図書館のウェブサイトもしくはモバイルアプリをインストールすることで利用できるようです。

今後、このサービスを全国の公共図書館・障害者関連機関に普及させて活用を図る予定のようです。

[NLK] 4월 장애인의 달, 도서관장애인서비스 무엇이든 물어보세요!
시청각장애인 등을 위한 ‘원격, 수화영상, 채팅’ 온라인 상담서비스, 4월 1일(수)부터 본격 실시(国立中央図書館、2015/4/13)
http://wl.nl.go.kr/?p=26712

국립장애인도서관 온라인상담 서비스
http://ask.nl.go.kr/popup/userListMainAll.jsp

参考:
韓国国立中央図書館、視覚・聴覚障害者用資料利用のためのモバイルアプリを発表
Posted 2015年1月27日
http://current.ndl.go.jp/node/27872