カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ボドリアン図書館とバチカン図書館によるデジタル化プロジェクト、100万ページに到達

オックスフォード大学ボドリアン図書館とバチカン図書館(Biblioteca Apostolica Vaticana:BAV)による、共同の資料デジタル化プロジェクト“Polonsky Foundation Digitization Project”において、デジタル化された資料が100万ページに到達したとのことです。100万ぺージを記念する資料として、ボドリアン図書館は完全なギリシャ語のフォントで印刷された最初の図書“Auct. L 3.33”を、バチカン図書館は1475年に出版されベストセラーとなった料理本“De honesta voluptate et valetudine” Stamp.Barb.BBB.II.41をデジタル化し、公開しています。

1 million images(Polonsky Foundation Digitization Project, 2015/2/24)
http://bav.bodleian.ox.ac.uk/news/1-million-images

参考:
オックスフォード大学ボドリアン図書館とバチカン図書館によるデジタル化プロジェクトのウェブサイトで歴史的資料公開
Posted 2013年12月3日
http://current.ndl.go.jp/node/24995

オックスフォード大学ボドリアン図書館とバチカン図書館、歴史的資料150万ページを提供するデジタル化プロジェクトを発表
Posted 2012年4月13日
http://current.ndl.go.jp/node/20622