米国デジタル公共図書館(DPLA)、メタデータの収集や品質管理のソフトウェア“Krikri 0.1.3”をオープンソースで公開

2015年2月11日、米国デジタル公共図書館(DPLA)が、メタデータの収集や品質管理用のソフトウェア“Krikri”のバージョン0.1.3をオープンソースで公開しました。Krikriは、Ruby on Railsのエンジンを使用した、メタデータを収集し、充実させ、品質管理を行うためのソフトウェアで、メタデータ統合システムHeiðrúnの一部とのことです。

DPLA releases Krikri 0.1.3(DPLA, 2015/2/11)
http://dp.la/info/2015/02/11/dpla-releases-krikri-0-1-3/

DPLA/KriKri(GitHub)
https://github.com/dpla/KriKri

Heiðrún
https://digitalpubliclibraryofamerica.atlassian.net/wiki/display/TECH/Heidrun

参考:
E1646 - 米国デジタル公共図書館(DPLA)戦略計画2015-2017
カレントアウェアネス-E No.274 2015.01.22
http://current.ndl.go.jp/e1646

米国デジタル公共図書館(DPLA)のメタデータモデルの概説資料が公開
Posted 2014年3月27日
http://current.ndl.go.jp/node/25778

米国デジタル公共図書館(DPLA)のメタデータ収集の仕組み等の紹介(文献紹介)
Posted 2014年7月28日
http://current.ndl.go.jp/node/26672