カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

英国図書館長協会、英国の公共図書館を対象とした、統合的なデジタルプラットフォームの構築プロジェクトを開始

2015年2月6日、英国図書館長協会(Society of Chief Librarians:SCL)が英国におけるすべての公共図書館を対象とした、統合的なデジタルプラットフォームの構築プロジェクトを開始すると発表しました。

このプラットフォームは、蔵書目録、デジタルリソース、IT研修、イベント、図書館の場所や開館時間等、図書館が提供する情報やリソースについての利用者によるアクセス、理解やその利用について改善するものとなるとのことです。

プロジェクトは、カナダのBiblioCommons社が受注し、SCLの関係者である英国図書館(BL)、英国読書協会(The Reading Agency)、Combined Regions、Collections Trust、OCLC、Library 21プロジェクト等の協力を得て進められるとのことです。最初のフェーズは、イングランド芸術評議会(Arts Council England:ACE)からの3万ポンドの資金提供を得て実施され、利用者や図書館関係者のニーズ調査を行い、統合的なデジタルプラットフォームのビジョンとロードマップを作成するとのことです。

SCL WORKING TO CREATE UNIFIED DIGITAL PLATFORM FOR ALL LIBRARIES(SCL, 2015/2/6)
http://www.goscl.com/scl-working-to-create-unified-digital-platform-for-all-libraries

National digital library network gets £30k funding(The Bookseller, 2015/2/6)
http://www.thebookseller.com/news/national-digital-library-network-gets-30k-funding

参考:
E1335 - 公共図書館をオンラインサービスのアクセス拠点に(英国)
カレントアウェアネス-E No.222 2012.09.13
http://current.ndl.go.jp/e1335

OCLCと英国図書館関係団体、公共図書館のリソースと情報を提供するサイト“Bookmark Your Library”を図書館員向けに公開
Posted 2012年12月5日
http://current.ndl.go.jp/node/22442

OCLCと英国Combined Regions、オンラインでの英国の公共図書館総合目録作成計画を発表
Posted 2011年1月7日
http://current.ndl.go.jp/node/17411