カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

研究データ同盟(RDA)、最初の提言(Recommendations)を公開、意見募集中

研究データ同盟(RDA)が、ワーキンググループ(WG)の活動の最初の成果として、2種類の提言(Recommendations)を公開し、意見募集を行っています。データの基盤とコメントは2月末まで受け付けられており、この後、コミュニティと技術審議会(Technical Advisory Board)の承認を経て、RDAの正式な成果物となるとのことです。

今回公開された提言は、“Data Foundation and Terminology(DFT)”、“Persistent Identifier Information Types(PIT) ”の2つのWGによるものとのことです。

First RDA Recommendations open for comments
https://www.rd-alliance.org/first-rda-recommendations-open-comments.html

Data Foundation and Terminology (DFT) WG Recommendations(RDA, 2015/1/19)
https://www.rd-alliance.org/group/data-foundation-and-terminology-wg/outcomes/data-foundation-and-terminology-dft-wg

PID Information Types (PIT) WG Recommendations(RDA, 2015/1/19)
https://www.rd-alliance.org/group/pid-information-types-wg/outcomes/pid-information-types-pit-wg-recommendations.html

参考:
E1566 - 研究データ同盟第3回総会<報告>
カレントアウェアネス-E No.259 2014.05.22
http://current.ndl.go.jp/e1566

E1531 - 研究データの共有と活用のために:研究データ同盟の分科会
カレントアウェアネス-E No.253 2014.02.06
http://current.ndl.go.jp/e1531

研究データ同盟(RDA)第4回大会の報告が掲載、「研究データのための図書館」がInterest Groupに
Posted 2014年10月28日
http://current.ndl.go.jp/node/27312