カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国図書館協会(ALA)、米国における図書館のための政策課題のドラフトを公開し、意見募集

2015年1月26日、米国図書館協会(ALA)の情報技術政策局(OITP)が、米国における図書館のための政策課題のドラフトを公開し、意見を募集しています。政策立案者にアピールすべき、米国の図書館の今後5年間の優先事項は何かに応えるものをめざしているとのことです。 サービス、人、機関の課題という3つの観点からまとめているとのことです。“Policy Revolution! Initiative”で検討されてきたとのことで、ALAの冬季大会でも議論が予定されているとのことです。意見応募の締め切りは2015年2月27日とされています。

ALA seeks feedback on draft national policy agenda for libraries(ALA, 2015/1/26)
http://www.ala.org/news/press-releases/2015/01/ala-seeks-feedback-draft-national-policy-agenda-libraries

A NATIONAL PUBLIC POLICY AGENDA FOR LIBRARIES AND THE POLICY REVOLUTION! INITIATIVE
http://www.ala.org/offices/sites/ala.org.offices/files/content/PublicDraft-NationalPublicPolicyAgenda-PolicyRevolution-2015Jan23.pdf

Policy Revolution! Initiative(ALA, 2013/11/13)
http://www.ala.org/news/node/9649