カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

長崎市立図書館「がん情報サービス」のPVが公開:オリジナルソング「明日の風」は図書館員が作詞

長崎県長崎市立図書館では、地域の関係機関と連携し、“もっと役に立つ図書館”の実現を目指し、「がん情報サービス」を行っているとのことです。2015年1月8日、この「がん情報サービス」を紹介するプロモーションビデオ(PV)が、同館の業務を受託している図書館流通センター(TRC)のウェブサイトに公開されました。

PVのバックには、同館の図書館員が作詞を手掛け、作曲・歌唱をビクターエンターテイメントに依頼して作成されたオリジナルソング「明日の風」が流れています。歌詞もウェブサイトに掲載されています。

長崎市立図書館「がん情報サービス」のPVができました。(TRC、2015/1/8付け)
http://www.trc.co.jp/information/150108_nagasaki.html

長崎市立図書館「がん情報サービス」のPVができました!(長崎市立図書館, 2015/2/19)
http://lib.city.nagasaki.nagasaki.jp/oshirase/oshirase/oshirase.html#15021901

関連:
第15回図書館総合展でのフォーラム「ひとりのがんに、地域の力を」
https://www.youtube.com/watch?v=Wqvui5NaYVM

第16回図書館総合展でのフォーラム「図書館をまんなかに考える地域図書館の挑戦」
https://www.youtube.com/watch?v=BH6g_HBSfCQ

参考:
日本図書館協会健康情報委員会、「公共図書館における健康情報の実施状況の調査」を開始
Posted 2013年11月22日
http://current.ndl.go.jp/node/24918

※2015年3月9日、長崎市立図書館のリンクを追記しました。