カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ニューヨーク公共図書館、1940~1980年代のレファレンス質問をInstagramで公開

ニューヨーク公共図書館(NYPL)が、1940年代から1980年代に利用者から寄せられたレファレンス質問を記録したカードを同館のInstagramページで公開しています。デスクの整理で発見された“Interesting Reference Questions”とラベルされた箱の中に入っていたとのことです。毎週月曜日にハッシュタグ“#letmelibrarianthatforyou”をつけて、新しいカードを紹介していくとのことです。

米国の公共ラジオ局NPRの記事で、以下のような質問が紹介されています。

“まつげはどれくらいの周期で生え変わりますか?”
“Your Hair & Its Careという図書によると、150日です。”
(1946)

“象に追いかけられる夢にはどんな意味がありますか?”
(1947)

“ハンティングに連れて行くためのビーグル犬はどこで借りられますか?”
(1963)

“米国の郵便切手の分厚さは糊も含めるとどれくらいかわかりますか”
“回答に時間がかかります。郵便局に問い合わせてはいかがですか”
“こちらは郵便局です”
(1963)

Instagram
http://instagram.com/p/w6WVJXTVh3/?modal=true

Tumblr (2014/12/24)
http://nypl.tumblr.com/post/106069283010/we-found-an-old-recipe-box-while-cleaning-out-a

Before Google ... Who Knew? (NPR, 2014/12/20)
http://www.npr.org/blogs/theprotojournalist/2014/12/20/371851621/before-google-who-knew?utm_campaign=SocialFlow&utm_source=twitter.com&utm_medium=referral

Before Google, Here's What New Yorkers Asked The NYPL(Gothamist, 2014/12/22)
http://gothamist.com/2014/12/22/nypl_google_questions.php