オープンアクセスと人文学(文献紹介)

2014年11月に刊行された、Dr. Martin Paul Eve氏による著書“Open Access and the Humanities”が、オンライン上で無料で公開されています。特に人文学の領域におけるオープンアクセスの歴史、文脈や議論についてまとめたものとのことです。Dr. Martin Paul Eve氏は、“Open Library of Humanities”の共同創設者の一人とのことです。

Open Access and the Humanities: Contexts, Controversies and the Future
http://dx.doi.org/10.1017/CBO9781316161012

New Book on Open Access and the Humanities(OLH, 2014/12/2)
https://www.openlibhums.org/2014/12/02/new-book-on-open-access-and-the-humanities/

参考:
E1395 - 人・社版PLOSを目指す“Open Library of Humanities”が発足
カレントアウェアネス-E No.231 2013.02.07
http://current.ndl.go.jp/e1395

E1469 - SPARC Japanセミナー2013「人社系オープンアクセスの現在」
カレントアウェアネス-E No.243 2013.08.29
http://current.ndl.go.jp/e1469