WikipediaでORCIDの識別子を活用する取組み(記事紹介)

文化施設(美術館 Galleries、図書館 Libraries、文書館 Archives、博物館 Museums:GLAM)とWikipediaの協力について報じているニュースレター“This month in GLAM”(2014年11月号)では、12件の国別の簡易なレポートを含む15件の記事が掲載されています。このうち、Wikimediaのプロジェクトで、Wikilediaのページの最下部にある“Authority Control”(日本語版では「典拠管理」)という項目にORCIDの識別子を入れる試みについて、紹介されています。

GLAM/Newsletter/November 2014/Contents/Special story
http://outreach.wikimedia.org/wiki/GLAM/Newsletter/November_2014/Contents/Special_story

GLAM/Newsletter/November 2014
http://outreach.wikimedia.org/wiki/GLAM/Newsletter/November_2014

参考:
E1517 - 図書館データとWikipediaをつなぐVIAFbot
カレントアウェアネス-E No.251 2013.12.26
http://current.ndl.go.jp/e1517

E1633 - 研究者識別子ORCIDアウトリーチ・ミーティング<報告>
カレントアウェアネス-E No.271 2014.11.27
http://current.ndl.go.jp/e1633