Europeana、食文化に関するコンテンツを活用するコンテストを実施

Euroepanaが、デジタル文化資源の再利用を促進するため、欧州の食文化をテーマにしたコンテスト“Reusing and Promoting Europeana Food and Drink Heritage Contents”を開催しています。

Europeanaの食べ物や飲み物に関する本、文書、動画や画像などのコンテンツについて、革新的な方法で再利用を行うコンテストとのことです。「革新的な戦略やアイデア」、「革新的なツール、製品、サービス」、「食べ物や飲み物の文化遺産についての物語や製品、サービス」の3つが要件で、ビデオ、モバイルアプリ、バーチャル展示、教育用ツール等のプロジェクトが想定されているようです。

2014年11月1日から12月20日まで募集されており、優秀プロジェクトは、2015年1月にローマで開催されるイベントでの発表が予定されているとのことです。

Use digital food and drink ingredients and win 5000 euro(Europeana, 2014/11/27)
http://pro.europeana.eu/pro-blog/-/blogs/use-digital-food-and-drink-ingredients-and-win-5000-euro

Challenge in the digital kitchen: use digital food and drink ingredients and win 5,000 €!(Europeana, 2014/11/17)
http://foodanddrinkeurope.eu/digital-competition1/

Reusing and Promoting Europeana Food and Drink Heritage Contents(Europeana)
http://foodanddrinkeurope.eu/challengeone/

Reusing and Promoting Europeana Food and Drink Heritage Contents(Europeana)
http://foodanddrinkeurope.eu/wp-content/uploads/2014/10/Challenge-One-Guidelines.pdf
※応募のガイドライン

参考:
E1581 - 文化情報資源と創造産業の融合:Europeanaアプリコンテスト
カレントアウェアネス-E No.262 2014.07.10
http://current.ndl.go.jp/e1581

E1620 - Europeanaの2015-2020年の戦略:文化で世界の変革を
カレントアウェアネス-E No.269 2014.10.30
http://current.ndl.go.jp/e1620