フロリダ州のFlorida Polytechnic Universityもライブラリーは“本のない図書館”に

フロリダ州の州立大学システムの新設の工科大学Florida Polytechnic Universityが、“本のない図書館”を導入したとのことです。

ライブラリーは、同大学の主要な建物であるInnovation, Science and Technology (IST) Buildingの2階に位置し、広さは11,000平方フィートであり、スタッフはフルタイムのライブラリアン6名のほか、学生等の研究をアシストをする教員等で構成するようです。

電子書籍13万5,000タイトルが利用できるほか、PDA(Patron-driven Acquisition)の予算とし年間6万ドルが確保されているそうです。フロリダの州立大学図書館システムの電子書籍が、同校が設立される前のライセンスとなっているために同校では利用できないものの、今後電子書籍の他大学との共有を模索していくそうです。電子ジャーナルについては、州立大学図書館システムのFlorida Virtual Campusを通じて利用できるそうです。

なお、これについて紹介したLibrary Journal誌の記事では、末尾に、米国の他の“本のない図書館”について簡潔に紹介しています。

New Florida University Unveils Bookless Library(Library Jouranal, 2014/8/18)
http://lj.libraryjournal.com/2014/08/academic-libraries/new-florida-polytechnic-unveils-bookless-library/

Florida Polytechnic University opens with a bookless library(2014/8/20付け)
http://www.latimes.com/books/jacketcopy/la-et-jc-florida-polytechnic-opens-with-bookless-library-20140820-story.html

Florida Virtural Campus
https://www.flvc.org/home

Florida Polytechnic University
https://floridapolytechnic.org/

Poly Library to Be a Digital Resource(The Ledger.com, 2014/4/12)
http://www.theledger.com/article/20140412/NEWS/140419745

参考:
E1487 - 紙の本のない公共図書館“BiblioTech”が米国に誕生
カレントアウェアネス-E No.246 2013.10.10
http://current.ndl.go.jp/e1487

米国の(ほとんど)本のない図書館まとめ(記事紹介) Posted 2013年4月3日
http://current.ndl.go.jp/node/23251

CA1777 - 動向レビュー:利用者要求にもとづくコレクション構築:大学図書館における電子書籍を対象としたPDAを中心に / カレントアウェアネス No.313 2012年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1777